2013年6月アーカイブ

アイライナー

4oz70mvt.png

先日、アイライナーを何時もより濃くして出かけたのですが。
出かけ先で友人に「目がパンダになっているよ」と言われ、鏡を見たら余りにすごい事になっていてびっくりしました。
一応「ウォータープルーフ」と言う水でも簡単には落ちない!
と言うタイプだったのですが、相性だったのでしょうか?いとも簡単にパンダのように下まぶたも黒くなってしまいました。
この日は「アイシャドウ」も黒く周りに紫を少し塗ったのですが、慌ててコットンで落として、塗りなおしました。今度は軽く。
化粧品は相性はもの凄いあると思いますが、何より自分の求めている効果をちゃんと発揮してくれるか!?
が問題かもしれません。
「試してみないと分からない」と言う感じですが。
試した時はそう簡単には落ちなかったのですが・・・緊張して何時もより汗が多かったのでしょうか?
年齢で疲れていたのでしょうか・・・。
有名メーカーの化粧品も実際使ってみるまでは、本当に合うか分からないのが問題ですね。
それ以降、実際に使用してみたか、もしくは友人が勧めてくれた物を使うようにしました。
このように、同じ「謳い文句」でもピンからキリまであるので注意してください。

ミュゼ 郡山安積

自分の家を持つメリット

ertuaklq.png

仕事の都合で転勤などがない人であれば一戸建てを購入しておけば、一生安心して暮らすことができるのです。特に定年退職になり仕事がなくなった時にでも家賃を払う心配がないため、住むところがなくなってしまうというような心配がないのです。賃貸マンションの場合は、老後になっても家賃の支払いは続けなければいけませんし、万が一引っ越しでもしようと考えているのなら、高齢者を入居させてくれるようなマンションを探すというのは非常に難しくなるでしょう。ですので若いうちに家を購入することができるのなら、できるだけ自分の持ち家を持つようにしておいたほうがいいのです。自分の持ち家の場合は、土地が財産として残るため万が一大震災で家などがなくなってしまったとしても、土地だけは残るため家を建て直しさえすれば住み続けることができるのです。マンションの場合は住むことができなくなれば、たとえ自分で購入したものであったとしてもマンションの立て直しかか修復をしないとあらためて住むことは難しくなってしまうのです。

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6